高温期の情緒不安定が止まらない

タイトルの通り、現在高温期真っ只中の藤井です。

高温期って妊娠しているかどうか気になってソワソワしますよね。

野球に例えるとビデオ判定の結果待ちのような状態です。
さっきの飛球はホームランなの?スタンド入ったの?入ってないの?どっちなの?みたいな。

ホームランなら妊娠なのですがね…。

そんな高温期の過ごし方が難しいと私の中で話題に。

この下腹部痛は着床のサインか?
いつもは胸が張るけど今回は張らないのは何故か?
胸がムカムカするのは気のせいか?
熱っぽいのは生理前だからか?

はっきり言って、毎回全然違う生理前の症状。
ましてや妊娠初期症状なんて人によって千差万別、比べたってわかるはずがないのは当たり前。
気にしたってキリが無いし意味が無いのもわかっている。

高温期というのは排卵日から生理開始までの約2週間と結構長い。
そんな長い期間をずっと心穏やかに過ごせるはずがなくー!

けどね、フライングはしませんよ。
フライングには良い思い出がありませんから。

それはまるで浮気疑惑のある夫の携帯を盗み見たよう。

ほとんど結果はわかっているけど、ついつい見てしまったら最後…。
浮気発覚!やっぱりね!みたいな勢いで、検査薬はいつも必ず真っ白。

妊娠しているかソワソワ⇒気にしたって意味が無いと言い聞かせる⇒でもやっぱり考えてしまう⇒もしかしらそうかも…⇒いやでもやっぱり…⇒エンドレスループ

もやもやもや…。

ネットで「高温期 過ごし方」などで検索すると、着床しやすい食事がどーの、着床しやすい過ごし方がどーのっていうサイトばかり見かけます。何だか今の自分を追い詰める情報しかありません。

そんな中見かけたあるサイトにて。

「こんなときこそ自分の時間を大切にしながら気晴らしをしたり、天気の良い日は日光浴を楽しんだり美しい自然やアートに囲まれて大切なベビーと会える日を心待ちにしていましょう。」

突っ込んでいいっすか?

そんな教科書通りな過ごし方できるかい!!(しかも毎月!!)